人気の「非接触体温計」おすすめランキング20選。精度や口コミは?

ヘルスケア
人気の「非接触体温計」おすすめランキング20選。精度や口コミは?

非接触体温計は、赤外線を使うことで、体に触れなくても瞬時に体温を測れる最新の体温計です。

  • 体がだるくて熱っぽいな?

という時に出番となるのが体温計です。

今のところ、熱が出たときなどに多くの方が使っている体温計は、脇に数分間挟んで体温を測る「電子体温計」ではないでしょうか。

今回ご紹介する体温計は、一般的によく使われている「電子体温計」よりも新しいタイプとなる「非接触体温計」です。

非接触体温計なら、体に触れなくてもわずか1~2秒で体温を測れるというから驚きです。

非接触体温計は、なんと言っても、従来の「電子体温計」よりも素早く、そして手軽に体温を測れるのが人気の秘訣です。

さらに、非接触体温計には、体温以外にも物の温度を計測できるタイプもあり、かなり便利なアイテム。そんな非接触体温計を使えば、料理の温度や水温など様々な温度を数秒で測ることが出来るのです。

例えば、天ぷら料理で油の温度を測ったり、お風呂のお湯の温度を測ったりと、日常の様々なところで使えて大活躍する非接触体温計。

今回は、体温だけでなく物の表面温度も測れるおすすめの非接触体温計をご紹介します。

非接触体温計とは?非接触体温計のメリット

まずは、

  • 非接触体温計とはどんな物なのか?
  • 従来の電子体温計や温度計とどう違っているのか?
  • 非接触体温計にはどんなメリットがあるのか?

など、非接触体温計を選ぶ上で重要な特徴を見ていきましょう。

非接触体温計と電子体温計の違いは?

非接触体温計と電子体温計の違いは?

従来の電子体温計の場合、脇などの身体の表面に体温計を接触させて直接体温を計測しています。

しかし、非接触体温計は、身体から放射されている赤外線エネルギーを利用して温度を計測します。つまり、身体に触れることなく体温を測ることが出来るのです。

具体的には、非接触体温計は額(おでこ)などを利用して体温を測ります。

額(おでこ)を使うと言っても、非接触なので、もちろん額(おでこ)に触れる必要はありません。

非接触体温計 電子体温計
測り方 額などに近づける
(体に触れない)
脇などに体温計を接触
(体に触れる)
昔から、人が熱を見る時に額(おでこ)に手を当ててきましたが、最新の体温計でも使う場所は額(おでこ)。昔ながらの知恵は、あながち間違いではなかったのかもしれませんね。

誰でも簡単に、瞬時に体温を測ることができる!

誰でも簡単に、瞬時に体温を測ることができる!

非接触体温計を使えば、体温を計測するのに必要な時間はわずか1~2秒。

瞬時に体温を測定できるのです。

例えば、出勤前の忙しい朝に身体がだるくて熱かな?と違和感を感じた場合でも、非接触体温計なら数分のロスもなく瞬時に体温を測ることが出来ます。

非接触体温計 電子体温計
計測時間 瞬時
(1〜2秒)
1分程度
忙しい社会人や、学生の方にも嬉しい時短アイテムですね。

赤ちゃんや子供の熱を測る時に大活躍!

赤ちゃんや子供の熱を測る時に大活躍!

また、ご家庭で赤ちゃんや子供の熱を測るときにも、非接触体温計が大活躍してくれます。

従来の電子体温計でも、1分程度という短時間で体温を測れるものもあります。

大人にしてみれば、すぐに測れると思いますが、この1分が赤ちゃんや子供には長いもの。

小さな子供の場合は、この1分間をじっとしていられず、動いてエラーになってしまったり、正確に測れない場合もありますよね。

そんな時でも、非接触体温計なら子供のおでこに向けてボタンをひとつ押すだけで瞬時に、そして正確に熱を測れます。

服をめくったり、脱がしたりする手間もないので、子供にも大人にも負担が少なく安心です。

また、非接触体温計は使い方もスイッチを押すだけと非常にシンプルなので、小さな子供から高齢者まで誰でも簡単に使えることが出来ます。

とはいえ、あまりに小さな子供に体温計を渡すと、思わぬ事故になることもありますので、このあたりはご注意下さいね。

インフルエンザやノロウイルス等の感染症を予防できる!

インフルエンザやノロウイルス等の感染症を予防できる!

非接触体温計は、身体に触れることなく体温を測れるので、とても衛生的。特に、インフルエンザやノロウイルス等の感染症のリスクが少なく、感染症対策に効果的です。

特に、最近の医療機関や多くの高齢者が入居する介護施設では、患者間の感染予防のためにも非接触体温計の導入が進んでいます。

非接触体温計なら、検温時に患者さんに触れる必要がないため、清潔で安全な検温ができるのです。

患部へのダメージがないのも、非接触体温計のメリットです。

非接触体温計はコスパも良い!耐久性に優れています。

非接触体温計はコスパも良い!耐久性に優れています。

非接触体温計は機能性だけでなく、コスパにも優れています。

踏んだり落としたりなどして破損しない限り、一回の電池交換で数千回の計測が可能です。

また、非接触式体温計の機種によっては、体温だけでなく物の温度も計測可能なので、温度計としても利用することができて便利です。

お料理の温度を確認したり、お風呂のお湯の温度を測定したり、使い方は様々で一石二鳥です。

非接触体温計は携帯に便利!デザインも素敵!

非接触体温計は携帯に便利!デザインも素敵!

非接触体温計は、これって体温計なの?と思うくらい、自由でオシャレなデザインのものが多くあります。

そして、その多くは軽く、コンパクトサイズなので、小さなポーチやハンドバッグにも入って携帯に便利です。外出先でも、電子体温計のようにわざわざ脇に挟んで待つ必要はなく、スイッチひとつですぐに体温を測れるので、使う場所を選びません。

丸っこくて可愛いデザインのタイプや、スタイリッシュでクールなタイプなど、使うシーンや好みに合わせて選べるのもうれしいですね。

非接触体温計を選ぶ際の注意点

便利で高機能な非接触体温計ですが、価格も幅広く、またデザインも多様なので自分に合ったモデルを見つけるのが大変です。

そこで、ここからは非接触体温計を選ぶ際の注意点を見ていきましょう。

非接触体温計の価格による違いは?

非接触体温計の価格による違いは?

非接触体温計の価格帯はとても広く、安いものなら2,000円台からありますが、高級な機種では価格が5万円以上するものまであります。

価格差による性能の違いは、測定温度の精度や、故障した時のサポート等です。

簡単に考えれば、家庭向けの機種の価格は安く、医療機関で使用する機種は価格が高価です。

しかし、価格の安い家庭向けの非接触体温計であっても、体温を測るには十分の機能を持っており、もちろん医療関係者でなくても購入することができるのでご安心下さい。

非接触体温計と非接触温度計は違う!

非接触体温計を購入する際に気をつけなければならないのは、非接触体温計と非接触温度計という、非常によく似た2つのタイプがあるということです。

非接触体温計なら安心して使える!

非接触体温計は医療機器なので、販売するのに厚生労働省からの認可が必要となります。

そのため、各機種には厚生労働省の認可番号が付いています。

体温計として非接触体温計を購入したい場合には、体温計と明記された機種をよく確認してから購入しましょう。

もちろん、体温計であっても、機種によっては物の温度を計測できるタイプもあります。

物の温度を測る機能も欲しい方は、こちらも要チェックです。

非接触温度計は体温を測るのに向かない!

非接触温度計は体温を測るのに向かない!

厚生労働省からの認可が必要な体温計に対し、温度計の場合は厚生労働省からの認可がなくても販売することが出来ます。

そのため、一見体温計の様に見えても、温度計として販売されている機種は体温を測るのには向いていません。

さらに悪質なものでは、薬事法に違反して厚生労働省からの認可もなく体温計と表記して販売しているものもあります。

見分け方としては、その機種に厚生労働省の認可番号が有るかないかを見れば良いでしょう。

もし厚生労働省の認可番号がなければ、薬事法違反となります。

ここは良く確認をしておきましょう。

ちなみに、今回ご紹介している非接触体温計は、すべて厚生労働省からの認可を得ているものなのでご安心下さい。

購入時には、非接触体温計と非接触温度計の違いに注意!

おすすめの非接触体温計

それでは、ここからはおすすめの非接触体温計をランキング形式でご紹介します。

ここでご紹介するおすすめの非接触体温計は、すべて厚生労働省からの認可を取得している機種です。

体温計として購入したい方はご安心下さい。

1位 エジソンの体温計Pro KJH1003

非接触体温計 エジソンの体温計Pro KJH1003

エジソンの体温計Pro KJH1003

  • KJC(ケイジェイシー)
  • 価格 ¥ 9,800

エジソンの体温計Proは、ボタンを押すだけで約0.7秒で体温を測定できる非接触体温計です。

非接触式のセンサー部分には、ドイツ製の高品質センサーを搭載しているので、精度も抜群。

測定部位はこめかみ部で、こめかみ部から2〜3cm離れた位置から測定します。

対応温度は0〜100度と幅広く、体温以外にも物の温度の測定が出来て便利です。

また、1回の電池交換で5,000回以上の測定が可能なので、長く使うことが出来ます。

エジソンの体温計Proは、シンプルで使いやすく、測定時間もとても早いので一番人気の非接触体温計です。

2位 ベビースマイルPit S-706

ベビースマイルPit S-706

ベビースマイルPit S-706

  • SEASTAR(シースター)
  • 価格 ¥ 7,199

ベビースマイルPitは、測定時間は約1秒のこめかみで測る非接触体温計です。

かわいいデザインに、暗闇で便利なバックライト機能や、37.5℃以上を感知するとアラームでお知らせしてくれる発熱アラーム機能も付いています。

人の体温を測定する体温計モードと、水やお湯、その他の対象物の温度を測定する温度計モードが使えるので、日常のあらゆるシーンで活躍してくれます。

その名の通り、特に赤ちゃんの体温を測る場合にはオススメの非接触体温計です。

3位 SMART THERMO(スマートサーモ)

非接触体温計 SMART THERMO(スマートサーモ)

SMART THERMO(スマートサーモ)

  • ヒュービディック
  • 価格 ¥ 15,800

SMART THERMO(スマートサーモ)は、大きくて見やすいLEDディスプレイを採用し、検温結果が一目でわかる非接触体温計です。

検温時間は2秒未満と素早く、精度も高い優れものです。

特徴的なのは、検温結果を色で教えてくれるところで、平熱の場合は緑、高温または低温の場合はオレンジのディスプレイが表示されます。

使いやすさを考え設計されているためメンテナンスが容易で、管理しやすいのも嬉しいポイントです。

ガンタイプではなくリモコンタイプのため、人に向けても不快感のない親しみやすいフォルムです。

4位 イージーテム HPC-01

非接触体温計 イージーテム HPC-01

イージーテム HPC-01

  • 原沢製薬工業株式会社
  • 価格 ¥ 12,000

イージーテム HPC-01は、充実の機能が嬉しい非接触体温計です。

測定時間も約1秒と非常に短く、おでこで測ることができます。

メモリー機能も付いており、過去10件分の測定結果を保存できます。

また、30秒間操作がない場合は、自動で電源がオフになるので、消し忘れの心配がなくて安心です。

軽くて携帯にも便利な非接触体温計です。

5位 TO-400

非接触体温計 TO-400

TO-400

  • dretec(ドリテック)
  • 価格 ¥ 9,995

TO-400は、ボタンを押すだけの簡単操作で最短約1秒で体温を測定可能な非接触体温計です。

最大32回分の体温測定結果を保存できるメモリー機能や、電源の切り忘れに安心のオートパワーオフ機能、暗い部屋の使用に便利なバックライト機能などが付いており、機能がとても充実。

体温のほかにミルクや水温なども測れて便利です。

6位 パピッとサーモ NIR-01

非接触体温計 パピッとサーモ NIR-01

パピッとサーモ NIR-01

  • CUSTOM(カスタム)
  • 価格 ¥ 5,980

パピッとサーモは、最短1秒で検温が完了する非接触体温計です。

日本語表示のボタンを採用した親しみやすいで、暗いところでも見やすい青色バックライトも付いています。

体温は額で検温します。

体温以外にも、物の温度や室温の測定に対応していますよ。

7位 CISE (シーゼ) 01TE

非接触体温計 CISE (シーゼ) 01TE

CISE (シーゼ) 01TE

  • Ubi-x(ユビックス)
  • 価格 ¥ 23,500

CISE (シーゼ) 01TEは、スタイリッシュなデザインがオシャレな非接触体温計です。

医療用に開発されたモデルなので、本体に抗菌剤を配合しており衛生面も優れています。

測定時間も1秒と非常に早く測定できます。

測定は額で行い、耳式や腋下のような測定誤差も少なく高性能です。

独自の省エネ技術により、連続して8,000回測定できるのでコスパにも優れます。

必要な情報が大きく表示される見やすいディスプレイは、バックライトも点灯します。

また、医療現場の過酷な使用環境を考慮して作られているので耐久性も抜群。

長く使う事ができるので、とてもコストパフォーマンスに優れた商品です。

8位 サーモフレーズ MT-500

非接触体温計 サーモフレーズ MT-500

サーモフレーズ MT-500

  • NISSEI
  • 価格 ¥ 10,500

サーモフレーズは、医療機器メーカーが生産する安心、確かな日本製の非接触体温計です。

さすが日本製なので、内蔵の測定距離センサで測る位置がブレずに正確な検温が可能です。

測定もボタンをピッと押して1秒で簡単。

モード切替で体温・物体・室温の3種類が測定できるいろいろ測れる3種類の測定モードや、それぞれ最大10回分の体温測定と物体温度の測定結果が保存できるメモリに自動保存機能もあります。

機能面は至れり尽くせりですね。

9位 ドクターサーモ OXiM S-703

非接触体温計 ドクターサーモ OXiM S-703

ドクターサーモ OXiM S-703

  • SEASTAR(シースター)
  • 価格 ¥ 10,000

ドクターサーモは、こめかみにかざして約1秒で体温をスピード測定できる非接触体温計です。

暗闇で便利なバックライトや最大9件まで測定記録可能なメモリー機能、37.5℃以上を感知するとアラームで警告発熱アラーム機能など機能面も充実。

人の体温以外にも、水やお湯、その他の対象物の温度を測定する温度計モードも付いています。

消音機能があるので、静かな場所で音を出さずに計測ができるのも便利です。

10位 ママタッチPit S-702

非接触体温計 ママタッチPit S-702

ママタッチPit S-702

  • SEASTAR(シースター)
  • 価格 ¥ 7,500

ママタッチPitは、上でご紹介したベビースマイルPitと同じシースター社の非接触体温計。

ピンクのデザインが可愛く、女性の手でも握りやすいようデザインされています。

体温を測定する場所はこめかみで、測定時間は約1秒。

体温計と温度計の2モード機能、バックライトで見やすいモニター、電源オートオフのエコ設計、メモリー機能付きなど、機能面も充実しています。

小さなお子さんの体温を測るのに最適なモデルです。

おすすめの非接触体温計【上位モデル】

ここからは、高級で高機能な上位モデルの非接触体温計をご紹介します。

高機能でしっかりと測りたい方にオススメです。

1位 パピッとサーモ PRO

非接触体温計 パピッとサーモ PRO

パピッとサーモ PRO

  • CUSTOM(カスタム)
  • 価格 ¥ 13,800

パピッとサーモ PROは、上でご紹介したパピッとサーモの上位モデル。

イタリア製の高品質な非接触体温計です。

最短1秒の検温や、メモリー機能などの機能はもちろん、一番の特徴は、おでこで測った体温をおでこに表示できるということです。

すぐその場で体温を確認できるので便利で、映し出された数字もオシャレ。

本体のデザインも丸みを帯びたとても可愛らしいデザインです。

2位 CISE (シーゼ) 99TS

非接触体温計 CISE (シーゼ) 99TS

CISE (シーゼ) 99TS

  • Ubi-x(ユビックス)
  • 価格 ¥ 23,619

CISE (シーゼ) 99TSは、上でご紹介したCISE (シーゼ) 01TEの医療従事者様専用モデル。

医療現場を考慮して設計されているので、より耐久性に優れ、アフターケアも充実しています。

ただし、医療従事者様専用なので購入時に施設名もしくは資格名(医師・看護師等)の明記が必要となります。

3位 サーモフォーカスプロ

非接触体温計 サーモフォーカスプロ

サーモフォーカスプロ

  • ナビス
  • 価格 ¥ 28,560

サーモフォーカスプロは、3秒のスピーディーな体温測定が可能な非接触体温計です。

誤差も少なく、舌下温・直腸温・腋窩温の3種の体温モード設定が可能なプロフェショナルモデルです。

4位 ビジオフォーカス

非接触体温計 ビジオフォーカス

ビジオフォーカス

  • テクニメッド
  • 価格 ¥ 34,560

ビジオフォーカスは、測定した体温数値を瞬時に映し出す非接触体温計です。

テクニメッド社の特許LED照準ライト機能により、正確な測定を行うための適正な距離が簡単にわかり、正確な測定が可能です。

また、

  • 腋窩温:日本の標準測定部位の体温
  • 直腸温:深部体温に最も近い体温
  • 舌下温:欧米の主な測定部位の体温

という3種類の体温測定モード設定が可能です。

体温以外にも、物の温度も測定可能です。

持ちやすくて使いやすく、オシャレなイタリアのデザインです。

おすすめの非接触体温計【格安モデル】

ここからは、格安で購入が可能な非接触体温計をご紹介します。

とにかく安さを重視したい方はこちらがオススメです。

1位 でこピッと UT-701

非接触体温計 でこピッと UT-701

でこピッと UT-701

  • A&D(エー・アンド・デイ)
  • 価格 ¥ 4,193

でこピッとは、最短1秒検温可能な、おでこではかる格安モデルの非接触体温計です。

形態にも便利な小型・軽量サイズで、自立もしてくれるのでベッドサイドやカウンターにも置くことができます。

37.5℃以上を検出するとブザー音が3回なりお知らせする発熱アラーム付き。

このブザー音は、ON/OFFすることもできます。

さらに、モード切替で温度計にも使うことができ、通常は室温計としておくこともできます。

2位 でこピッと UT-701(くまモンデザイン)

非接触体温計 でこピッと UT-701(くまモンデザイン)

でこピッと UT-701(くまモンデザイン)

  • A&D(エー・アンド・デイ)
  • 価格 ¥ 4,499

でこピッと くまモンデザインは、上でご紹介したでこピッとのくまモンデザインバージョンです。

オリジナルと機能は同じ。くまモン好きの方はぜひ!

3位 でこピッと ハローキティ

非接触体温計 でこピッと ハローキティ

でこピッと ハローキティ

  • A&D(エー・アンド・デイ)
  • 価格 ¥ 5,000

でこピッと ハローキティは、上でご紹介したでこピッとのかわいいハローキティバージョンです。

オリジナルと機能は同じです。

かわいいもの好きや、ハローキティ好きの方はぜひ!

4位 TO-300WT

非接触体温計 TO-300WT

TO-300WT

  • dretec(ドリテック)
  • 価格 ¥ 3,517

TO-300WTは、耳でも額でも測定できる非接触体温計です。

大きくて見やすい画面と、わかりやすいマーク表示で急いでいるときの検温にも便利です。

ボタンひとつでモードの切替や検温などができるので、操作も簡単。

体温結果を19件まで記録することができるメモリー機能も付いています。

5位 パピッとサーモmini

非接触体温計 パピッとサーモmini

パピッとサーモmini

  • CUSTOM(カスタム)
  • 価格 ¥ 3,474

パピッとサーモminiは最短1秒検温可能な、おでこではかる格安モデルの非接触体温計です。

体温だけでなく、料理から室温までさまざまな温度も測定可能です。

検温結果も25件まで保存可能なメモリー機能付き。

使わないときのよごれやキズからセンサー部を守る、保護カバーも付いています。

6位 ママタッチDECO S-701

非接触体温計 ママタッチDECO S-701

ママタッチDECO S-701

  • SEASTAR(シースター)
  • 価格 ¥ 4,000

ママタッチDECOは、最短1秒検温可能な、おでこではかる格安モデルの非接触体温計です。

その名の通り、ママの手にぴったりフィットするフォルムでとても軽く握りやすく、子供を抱っこしたままでも片手でラクラク扱えます。

メモリー機能搭載で測定結果を記録できるので、子供の体温変化を確認できます。

赤ちゃんの安全を考えて、丸みを帯びたデザインを採用しているところもうれしいですね。

まとめ

以上、おすすめの非接触体温計について書いてきました。

非接触体温計はとても簡単に使うことができ、日常の様々な場面で活躍してくれる最新の体温計です。

頻繁に体温を計測する病院や医療機関ではもちろん、家庭や、最近では職場に導入する会社も多くなっています。

職場では、多くの人が体温計を使用するので、衛生面に気を使いたいところです。

中には、人が使った体温計を使いたくないという人もいたりするでしょう。

そんなときに、非接触体温計なら触れずに体温を測定できるので清潔で安心です。

職場でノロウイルスやインフルエンザが広まってしまうことも防げるかもしれません。

ご家庭でも、手軽に体温を測ることができて、とにかく非接触体温計はとても便利な最新タイプの体温計です。

非接触体温計は、今後の体温計の主流となっていくのではないでしょうか。
Shu-fu
Written By
Shu-fu 編集部

Shu-fu[シューフ]の編集部です。このサイトを通して、皆様の心地いい暮らしのお役に立つことができたら、これ以上の幸せはありません。

SHARE!